中央むつみ会

中央むつみ会中央むつみ会中央むつみ会中央むつみ会中央むつみ会中央むつみ会中央むつみ会



中央むつみ会では、当事者の自主活動を積極的に行っています。
具体的には、次の3つです。詳細は、チラシ(PDF)をご覧ください。

● 中央区家族会
心に病を抱える人の家族が、語り合い、分かち合い、共感することによって
自分だけで背負っていた重たい荷物をぼちぼちと下ろしませんか。
詳細はこちら

● 「障がいがあって生きる」体験談を語る事業
障がいをもちながら地域で暮らすメンバーが、体験談をお伝えします。
障がいを理解して下さる方が増え、バリアのない社会を共につくっていきたいです。
詳細はこちら

● ピアサポーターズくらぶ
入退院を繰り返しながらも、今地域で暮らしているピアサポーターが
現在、入院されている患者様へ生活報告・地域以降・地域定着の支援をいたします。
詳細はこちら

また、当事者が自主的に行っている活動の応援もしています。
● セルフヘルプグループはばたき
病気や障がいについてともに分かち合い、語り合いましょう。
ここでの話は、言いっぱなし、聞きっぱなしで批判しない、他言なしが原則です。
詳細はこちら

● ふらわあず
障がいの有無を越えた歌好き、音楽好き仲間の集まり。
毎月奇数週水曜日16:30〜18:00練習。高齢者施設や福祉の集い等々に出演しています。

● ぽえむず
人権の啓発や障がいについての市民の方々への啓発の為、ペープサートや人形を使ったり、
絵本の読み聞かせ等を行って小・中学生等、特に年齢の低い方々を対象に公演を行っています。